ローストかぼちゃスープ

2016年09月24日

Roasted Kabocha Squash Soup

Serves: 6-8人用 調理時間: 1時間

材料:

  • ダイヤモンドベーカリーのクラッカー 1パッケージ
  • 中~大のかぼちゃ 1個
  • 甘口の白い玉ねぎ 大1個、みじん切り
  • ニンニク 3かけら分、みじん切り
  • オリーブオイル 小さじ2杯
  • 砂糖抜きのココナッツミルク(あるいはライトココナッツミルク)114㎖
  • 低塩分チキンブイヨン液体 3カップ
  • コーシャーソルト 小さじ1杯
  • 白胡椒 小さじ¼ 杯
  • こぶみかんの葉 1枚、みじん切り
  • プロショットあるいはベーコン 1枚、カリカリに焼いて、手で細かくちぎっておく。(飾り用)
  • 生クリーム カップ½ 杯 (飾り用)

作り方:オーブンは改めて℉400度(℃204)に温めておいてください。かぼちゃを半分に切り、種や繊維を撮って綺麗にします。蓋のついたロースターに少し水を張り、カボチャの中身を下、皮側を上にして入れて、蓋をし、温まったオーブンに35~40分入れて柔らかくなるまで焼いてください。 カボチャをオーブンで焼いている間に、フライパンにみじん切りした玉ねぎをオリーブオイルでキャラメルの色になるまで炒めます。玉ねぎが良い具合にキャラメル上になったら、みじん切りしたニンニクを加えて3分間さらに炒めます。かぼちゃの焼き具合を見て、十分に柔らかくなっていたらオーブンから出しさませます。手で触れるようになったらかぼちゃの皮を剝いて、フードプロセッサーあるいはミキサーに入れて、炒めた玉ねぎとガーリック、ココナッツミルク、チキンブイヨン、コーシャーソルト、白胡椒を追加して、スムースになるまでブレンドします。ブレンドが終わったら、鍋に入れ替え、みじん切りに切っておいたこぶみかんの葉加えて温めて下さい。熱くなったら出来上がりです。盛り付けにはカリカリに焼いて手で細かくしておいたプロショットあるいはベーコンをのせ、生クリームで飾れば出来上がりです。

  • 貴方のお好みのフレーバーのダイヤモンドベーカリーのクラッカーと一緒にお召し上がりください。特にホリデーシーズンにお勧めです。さらに、お好みによっては市販されているベーコンビッツや、サワークリームをの乗せて召し上がる事も出来ます。

    ヒント: 加熱中にスープの水分が少なくなった場合は、ご自分の好きな状態になるまで液体ブイヨンをさらに追加してください。このレシピで貴方もトップシェフ!

     

    レシピ提供:コバートアフェアのシェフ、ライアン・コバート





  • サインアップしてディスカウントをゲット!

    Eメールリストに登録るすと、初回オーダーが15%オフになります。
    日本語